お客さま


昨日、ご家族3名でご来店されたお客さま。

お父さん、お母さん、そして大学生の息子さん。

カウンターで横に並び、それぞれウィスキーのロック、ミスト、ソーダ割りを注文されました。


ロングモーン フィディック バルベ


別に何ということはないのだけれど、僕の中では、とても絵になる構図でした。

だって、家族3人でバーに来て横並びでゆっくりとウィスキーを愉しむなんて、粋じゃないですか!

僕が憧れていて、でも実現できなかったシーンのひとつです。

羨ましさももちろんあったのだけれど、何よりも、3人の仲の良さが伝わってきて、とても微笑ましく、こちらまで幸せな気分にさせてもらうことができ、また楽しくお話を伺うことができました☆

バーテンダーをしていると、カウンター越しにさまざまなお客さまがいらっしゃって、普段ではないような出会いが数多くあります。

昨日もそんな出会い(?)でした。

息子さんはサッカーに興味があり、いろいろと将来のことについて考えられているようでしたが、「人生お一人さま一回限り」、も~うやりたいことは全部やって、悔いなく生きてください(笑)!

そしてぜひまた親子で飲みにいらしてくださいね。

またお会いできる日を楽しみにしています☆

ありがとうございました!


スポンサーサイト

アリー・ナム・ビースト


アードベッグ アリー・ナム・ビースト、入荷しました。


アリーナムビースト


Airigh nam Beist とは、ゲール語で、「野獣の潜む場所」という意味だそうです。

アイラ島のウーガダール湖とアードベッグ蒸留所の間に位置する湖が名称の由来になっているそうです。

1990年に蒸留された長期熟成原酒を100%使用し、20年に及ぶ熟成により、柔らかさとまろやかさを兼ね備えた味わいに仕上がっています。

初めの口当たりは柔らかですが、次第にアードベッグ特有のピートが立ち上り、海草を燻したようなフレーバーを味わうことができます。

現在、終売となっているため、入手困難な長熟モルトです。

高級アイラ特有のクリーミーさの中にスモーキーさを感じさせる辛口モルトを、ぜひお試しください。


時事英語


7月26日(火)の時事英語のトピックは、

Why God probably doesn't exist?
Flat Universe and quantum dynamics


です。

神は存在するのか?

フラット宇宙と量子力学に焦点を当てます。

難しそうなトピックですが、優しく解説します☆

皆で楽しく行きましょう。


CDJライブ Vol. 8


早いもので、6月も半ばを過ぎました。

6月16日(土)は、CDJライブを開催します!

DJ akiLinkによるCDJも、今回で8回目を迎えます。

悪天候を吹き飛ばすようなCDJで盛り上がりませんか?


◆日時:2012年6月16日(土) 21:00~

◆場所:ライカードカフェ

◆チャージ:フリー


皆さまのご来店を、スタッフ一同お待ちしております♪



時事英語


6月19日(火)のトピックは、

Max Weber

です。

ドイツの社会学者・経済学者、マックス・ヴェーバーに焦点を当てます。

皆で楽しく行きましょう☆




ワールドカップ・アジア最終予選


本日6月12日のワールドカップ・アジア最終予選、「日本vsオーストラリア」戦、ライカードでは、100インチの大画面で放映します!

皆でビールやウィスキー片手に観戦しませんか??

お時間のある方、せひどうぞ☆



時事英語


6月12日(火)の時事英語のトピックは、

The Victorian Era

です。

1837年から1901年まで、実に63年7ヶ月の長きに渡り在位が続いた、大英帝国を象徴するヴィクトリア女王の「ヴィクトリア朝」に焦点を当てます。

皆で楽しく行きましょう☆



☆英会話に関するお問い合わせは、

092-526-4330

までお気軽にどうぞ!



ポートシャーロット


ブルーイックラディ ポートシャーロット マルチヴィンテージ、入荷しました。


ポートシャーロット マルチヴィンテージ


「ブルーイックラディ」とは、ゲール語で「海辺の丘の斜面」、そして「ポートシャーロット」は、ブルイックラディの隣に位置する村の名前だそうです。

ブルーイックラディ蒸留所は、1994年に閉鎖され2001年5月に操業が再開されました。

新オーナーの一人は、かつてのボウモア蒸留所でブランド・アンバサダーを務めたあのジム・マッキュワン氏。

バーボン樽熟成の原酒を、冷却ろ過、カラーリングせずにボトリング。

通常の「ブルーイックラディ」よりもヘヴィピートを効かせ、よりアイラモルトらしく仕上げられています。

とはいえ、飲み終わりにかけては、甘味と円やかさも感じさせる、ブルーイックラディらしさを残した一本となっています。

ぜひお試しください。


プロフィール

 Yu Sumiyoshi

Author: Yu Sumiyoshi
福岡市中央区渡辺通2-2-1 西村ビル5F

(西鉄薬院駅から徒歩3分、城南線沿い、清沢眼科と十八銀行の間にある、西村ビル5階です) 

ウィスキーの品揃えは1000本以上、カクテルも愉しめる落ち着いた雰囲気のバーです。
あなた好みの一杯を見つけてみませんか?

◆営業時間
 午後7時30分~午前3時(ラストオーダー 午前 2:30)

◆定休日: 月曜日(火曜日が祝日の場合は月曜営業、火曜日を代休とさせていただきます)

◆Phone: (092)-215-1414 

◆Address
 5F, 2-2-1 Watanabe-dori, Chuo-Ku, Fukuoka-city, Fukuoka, Japan

◆Opening Hours
7:30PM~3:00AM(Last Order 02:30)

◆Closed:Mondays (Open Monday when Tuesday's a public holiday and closed on that Tuesday)

◆English speaking bartender's available.

We have a wide range of world's whiskies and cocktails. Select your favorite one from the stock of 1000 bottles.
About a 3-minute-walk from Nishitetsu Yakuin Station.
Unable to find us? Call on (092)-215-1414
We look forward to meeting you soon!

カテゴリー
月別の記事
リンク
QRコード
QRコード