crossover 23 eleven


第一回目のフレンチディナーも無事に終わり、ライカードカフェはしばしの休息でしたが、

来たる2月26日(土)に、

DJイベント crossover 23 eleven を開催します。


crossover 23 eleven


前回のディナーの際にもDJとして活躍していただいたYさんが再びの登場☆

あの絶妙な選曲とハスキーな声で、特別な夜を演出してくれることは間違いありません♪

しっとりと、そしておいしくウィスキーを飲みながら、Yさんの音色に酔いしれてみてはいかがでしょうか?

当日は、シェフ特製のおつまみを新たに4種類ご用意して、皆さまのご来店をお待ちいたしております。


最良の音楽と、最良のお酒を、ライカードカフェで



◆日時: 2月26日(土) 21:00~

*チャージ無料


スポンサーサイト

フレンチディナー Vol.1

こんにちは!英会話カフェのeikoです☆

2007年のオープン以来
英語好き、お酒好き、パーティ好きの社交場として
連日ワイワイと賑わいながらも
新しいイベントを発信し続け、日々進化を遂げているライカードカフェですが

その試みのうちの1つ
‘月いちフレンチ’企画が誕生したのは記憶に新しいところ☆
コースランチとして好評のうちに3回目までを終え
ライカードの新しい顔としてすっかり定着してきた感があるものの

この‘月いちフレンチ’
今回で4度目となる2月13日(日)は
遂にディナータイムへと進出したのです!

ライカードの魅力はやはり夜・・・

ランチの時にお料理、サービスともに
そのクオリティの高さを実感していた私は
柔らかな照明のもとどんな世界が繰り広げられるのかと
ワクワクしながら参加してきました。

でも、私の本当のミッションは撮影とレポート
早く食べたい衝動に駆られながら撮ったフォトとレポをどうぞご覧下さい~


アミューズ:ポークのリエット
フレンチディナーVol.1 アミューズ
パンの隣にバターではなくリエットが添えられているなんてなんて贅沢!
うっかりパンをおかわりしてしまいそう。


オードブル:スモークサーモンと帆立貝のお菓子仕立てフレンチディナーVol.1 オードブル
彩りと繊細な盛り付けに目を奪われ女子3人小さな悲鳴!
もはや芸術!食べるのもったいないよね~と言いつつちゃんと完食~。
クリームマヨネーズで寄せられたサーモンと帆立は絶好の相性。
下に流れる野菜のマリネの鮮やかさは春の訪れを感じさせてくれます。
食欲エンジン全開♪

スープ:白菜と大根のスープ 魚介のムニエル添えフレンチディナーVol.1 スープ
主役級の食材 伊勢海老がスープに浮かぶなんて、なんという贅沢☆
エビが大好物だということを差し引いても、このスープは絶品でした!

フレンチディナーVol.1 スープ(くにちゃん用)
これは、エビが食べられないKちゃん用特製ポタージュ
そのお心遣いに涙・・・そして何気にピンクのハート型
そういえばこの日はバレンタインイブ・・・両隣カップルに挟まれるはずね(笑)

お口直しのグラニテ
フレンチディナーVol.1グラニテ
シャンパンとグレープフルーツをクラッシュアイスにしたもの
バー・ライカードの顔を垣間見ました☆
お口がさっぱりしてメインへの準備万端よ(^^)

メイン:バベットステーキ バルサミコ酢の香り
フレンチディナーVol.1メインディッシュ
出ましたお肉!バベットとはハラミのこと
牛1頭からわずかしか取れない希少な部位なんだそう
バルサミコ酢の甘さとお肉の旨みが交互に口の中に広がります。至福の時~!

デザート:ガナッシュムースのミルフィーユ バニラのアイスラム酒風味
フレンチディナーVol.1 デザート
ムースとミルフィーユ、そしてアイスクリームという
抜かりのないラインナップに女子3人、今度は一同溜息・・・
シェフのプロ魂を感じずにいられません。妥協という文字は彼の辞書には存在しないようです。

お喋りに興じながら食事とお酒を楽しんでいたらあっという間に日付変更線
いつの間にそんなに時間がたったのかしら????

多分、絶妙な距離感とでサーブしてくれたスタッフ陣のおかげ
あとでそれを知るほどに自然なサービスは見習いたいばかりです

あと、この上質な時間の演出で忘れてならないのはGood Musicたち♪
実はこのディナーではDJがアナログ盤でプレイしてくれてたんです・・・・
あらゆるジャンルに精通した職人気質なDJ Yさん

ディナータイムはメロウなナンバー、バータイムはクラブジャス系という憎い選曲に
お酒も入った私は小躍りしてしまいましたフレンチディナーVol.1店内


3連休の最終日の夜☆
本当だったら翌日から始まる1週間のことでちょっとブルーな気分になりがちなのに
そんなことを一気に忘れさせてくれた心地よい時間
次回が早速楽しみです☆

どうぞみなさん、日曜日の夜は守りに入らず、ぎりぎりまでお遊びに興じましょう





フレンチディナー ドレスコード

先日、フレンチディナーへのご予約を、このライカードカフェのブログを見ていただいたMさまから
いただきました。

誠にありがとうございます!

その際にMさまから、

「どのような服装で行けばよいですか?」

という質問を受けました。

また、別のお客さまからも同じ質問を受けました。

服装に関する情報を載せておらず、申し訳ありませんでした m(_ _)m

私たちの答えは、

「お客さまのお好きな服装でお気軽にお越しください」

というものです。

月に一度のフレンチですが、お客さまには「普段と変わらず、気軽にお酒やお食事を
愉しんでいただきたい」と考えています。

普段着でいらっしゃるのもよし、お洒落していらっしゃるのもよし、です。

ライカードカフェが目指すものは、敷居の高いレストランではなく、オーセンティックなバーでもなく、
お客さまにリラックスして気分良くくつろいでいただける場所と時間をお創りすること。

ですから当然、服装の基準などはありません。

というより、そのような基準をお客さまに求めることができるほど、上等な店ではないのです(笑)。

ハードではなく、ハート。

お客さまには、普段着で気軽に利用していただければ幸いです。

そしてお帰りの際に、「場所はわかりにくかったけれど、2階まで階段を上ってお店に入って
良かったな」と思っていただけるようになりたいのです。

お料理やお酒を愉しまれたあとに、「おいしかった~また来たいな!」と思っていただけるように
なりたいのです。

数ある飲食店の中からライカードカフェを選び、わざわざ足を運んでいただくのですから、
店内での限られた時間をゆっくりと気分良く過ごしていただけるようになりたいのです。

お客さまの笑顔とありがとうが、私たちの笑顔と元気のもとになります。

2月13日のディナーは、ぜひお好きな服装でいらしてください!

より居心地の良い空間、おいしい料理とお酒、BGM、そして笑顔のサービスで、
スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちいたしておりますので、よろしくお願いいたします。




PS. 2月13日のディナーは、おかげさまでたくさんのお問い合わせをいただき、定員を
    超えましたので、ご予約の受け付けを終了させていただきました。
    お断りした皆さま、大変申し訳ありません。
    また次回の料理をよろしくお願いいたします m(_ _)m


フレンチディナー お客さまの声

ライカードカフェで月に一度のフレンチを始めてから、あっという間に4ヶ月が経過しました。

その間にご来店いただいたお客さまから、さまざまな声をいただきました。

今回はその声を紹介したいと思います。


 
 先日、フレンチのランチを楽しませて頂いたHちゃんの友達のKと申します。
 すごくおいしいフレンチをありがとうございます。
 はじめてのお店でフォークとナイフでドキドキしておりましたが、すごく居心地の良い時間を
 過ごさせて頂きました。お料理も本当においしくて、みんなに自慢しました。
 ごちそう様でした。
 素敵な時間とご縁に感謝いたします。
 ありがとうございました。
 ◆博多区 Kさん(女性)


 前菜からデザートまでとても手がこんでいて美味しかったです。
 おちついてウイスキーが飲める雰囲気がいいですね。
 スタッフがおもしろい!
 ◆南区 Aさん(男性)


 Good!この内容で・・・安すぎです!
 ◆中央区 Hさん(女性)


 おいしかったです。女性が可愛い!男性もサービスが素敵です。
 ◆中央区 Mさん(女性)


 美味しゅうございました。盛り付けもよかったです。
 また来ます!
 ◆中央区 Yさん(女性)


 とてもおいしかったです。スープが特に!
 居ごこちがいいからまた来たいです。
 ◆博多区 Tさん(女性)


 全部絶品でした。
 繊細かつ大胆。
 お腹いっぱいになり、満足です。
 ◆中央区 Kさん(女性)


 おいしかったです、ごちそうさまでした。
 手頃なお値段でのフレンチはとても嬉しかったです。
 ごほうびランチってかんじでワクワクしました。
 そしてこちらはとても居心地がよかったです。
 ◆博多区 Kさん(女性)


 落ち着ける場所でお腹いっぱい!
 とてもおいしくてビックリしました!!
 ありがとうございます☆
 ◆東区 Uさん(女性)


 とても美味しい料理でした。
 お昼からこんな美味しいもの食べてしまい、夜はもういらない感じです。
 マスターとスタッフの人柄とおいしいビールが素敵です。
 ありがとうございました。
 ◆西区 Hさん(女性)


 非常に満足でした。
 金額も安く、料理も個人的に好きな味でした。
 また食べたいと思います。
 ◆中央区 Kさん(女性)


 とても美味しくいただきました!テリーヌの一口目は感激です・・・お肉の柔らかさに
 酔ってしまいました♪
 ユウさんのトーク、ライカはNo.1!
 ◆南区 Mさん(女性)


 どれもおいしかったです。
 味に深みがあって、手間かけてていねいに作られてると思いました。
 スタッフの皆さんのお話が楽しいし、お客さんとの距離のとり方、程よい会話、お酒のこと、
 その他、たくさんのことを教えてもらえて最高です。
 ◆南区 Hさん(男性)


 全部おいしかったけど、特にテリーヌが好きでした。
 盛り付けもキレイで、見てるだけで楽しかったです。
 またイケメンさんたちに会いに来ます・・・。
 ◆中央区 Sさん(女性)


 トリュフのエスプーマの主張しすぎない感じ、テリーヌの中のきのこの食感!ホホ肉は
 ソースがしつこくなくて、油が苦手な私もするっと食べました。プロを感じるもの、自分では
 絶対作れない、食べてほっとできるような料理。タルトタタンをこの形で出してもらったのは
 初めてでした。バニラアイスもおいしかった。
 今日のような、落ち着いてるけど、肩の力が抜けるようなリラックス感、BGMもとてもよかったです。
 ◆中央区 Wさん(女性)


 とってもおいしかったです!大満足です。
 お店も居心地がよくてGood.
 ◆中央区 Fさん(女性)


 美味しかったです。
 過剰過ぎず、適度に気が利く感じがいいです。
 雰囲気も気さくでいいです。
 ◆中央区 Aさん(女性)


 
 と、さまざまなお言葉をいただきました!
 ご来店いただき、誠にありがとうございます!
 スタッフ一同、感謝です!
 2月13日(日)のディナーもがんばりますので、ぜひまたよろしくお願いいたします☆

 
 ご予約、お問い合わせはこちらまでどうぞ
 
 ℡ 092-526-4330(午後8~翌2時)


2月13日 フレンチディナー

2月13日のフレンチディナー、メニューが決まりましたので、お知らせいたします。


■アミューズ
  ポークのリエット

■オードブル
  スモークサーモンとホタテ貝のお菓子仕立て

■スープ
  白菜と大根のスープ 魚介のムニエル添え

■お口直しのグラニテ

■メイン
  バベットステーキ バルサミコ酢の香り

■デザート
  ガナッシュムースのミルフィーユとバニラのアイスラム酒風味

■コーヒー


料金は4,000円となります。

※食材の仕入れにより、内容に若干の変更があるかもしれませんのでご留意ください。


そして当日は、スペシャルゲストとして、DJ“Crossover Eleven”も来店し、お食事に合ったソウルジャズを流す予定です。

また、ご予約いただいた方全員に、“Crossover Eleven”の特製オリジナルCDをプレゼントいたします☆


今回も、スタッフ一同がんばりますので、よろしくお願いいたします☆



ご予約、お問い合わせはこちらまでどうそ

℡ 092-526-4330(午後8時~翌2時)


アジアカップ優勝!


アジアカップ決勝 日豪戦

29日のアジアカップ決勝、日本vsオーストラリア戦、すごかったですね~!

ザッケローニ監督の采配で登場した李選手が見事にシュートを決めて、日本がアジアカップ優勝!

強敵オーストラリアを破る見事な優勝でした☆

当日は、ライカードも大盛り上がり!

というか、一番盛り上がっていたのは僕だったような・・・(^^;

それはともかく、韓国を振り切り、あの高さとパワーを誇るオーストラリアを封じることができたのは、日本の実力が確実に高まったことの証左でしょう。

選手全員がんばった!本当におめでとう!!

でも、MVPはどうして本田選手??

活躍したことは間違いないけれど、準決勝・決勝と、超・超・超・超~ファインプレイで大活躍を見せたゴールキーパーの川島選手なのでは??

彼がいなかったら、オーストラリアには間違いなく4~5点を許していたと思うんですけど。。

と、そこだけ納得のいかないユウでした。

とはいえ、優勝できたことは本当にうれしい!

この調子でサッカータイトルを総なめにしてほしいものです☆

プロフィール

 Yu Sumiyoshi

Author: Yu Sumiyoshi
福岡市中央区渡辺通2-2-1 西村ビル5F

(西鉄薬院駅から徒歩3分、城南線沿い、清沢眼科と十八銀行の間にある、西村ビル5階です) 

ウィスキーの品揃えは1000本以上、カクテルも愉しめる落ち着いた雰囲気のバーです。
あなた好みの一杯を見つけてみませんか?

◆営業時間
 午後7時30分~午前3時(ラストオーダー 午前 2:30)

◆定休日: 月曜日(火曜日が祝日の場合は月曜営業、火曜日を代休とさせていただきます)

◆Phone: (092)-215-1414 

◆Address
 5F, 2-2-1 Watanabe-dori, Chuo-Ku, Fukuoka-city, Fukuoka, Japan

◆Opening Hours
7:30PM~3:00AM(Last Order 02:30)

◆Closed:Mondays (Open Monday when Tuesday's a public holiday and closed on that Tuesday)

◆English speaking bartender's available.

We have a wide range of world's whiskies and cocktails. Select your favorite one from the stock of 1000 bottles.
About a 3-minute-walk from Nishitetsu Yakuin Station.
Unable to find us? Call on (092)-215-1414
We look forward to meeting you soon!

カテゴリー
月別の記事
リンク
QRコード
QRコード