Miyagikyo Summit 2017

Joined the Miyagikyo Summit for Taketsuru Senior Ambassadors this year.
Glad to see 27 ambassadors from all over Japan, and thank all the staff of both Nikka and Asahi Brewery preparing for this event.
Look forward to seeing you again next year.


宮城峡サミット2017


宮城峡蒸留所内

Nature and the environment surrounded by the distillery is just faulous! It's always nice to be back!


宮城峡ポットスチル

The potsills which has been producing wonderful whisky for nearly half a century.


新川

The 'Nikkawa' River where Masataka Taketsuru, the founding father of Nikka Co., had decided to build the distillery here due to its crystal clear water for whisky.


My blended whisky

Tried to create my own blended whisky...but it was much harder than I thought. You can never imagine how hard it is unless you try to do it.


樽サイン入れ

Stuffed the new spirit into the new barrel. After ten years you'll have your own whisky bottled. And of course, you can taste it here Bar Leichhardt!


樽転がし

After filling the new spirit into the barrel, roled it by hands to the warehouse.


樽倉庫

Many barrels are lined up at the warehouse where whisky are asleep for maturing.


d宮城峡1969樽

To my surprise, the oldest and the last barrel left at the distillery, the 1969 Miyagikyo sherry cask, was shown! The whisky inside was used to form 'The Nikka 40 yr.', one of the most prestigious pure malt whisky Nikka has ever produced. We also had the chance to uncork the barrel and smell the whisky inside! It was an incredible experience!



仙台の宮城峡蒸留所で開催された「竹鶴シニアアンバサダーサミット2017」に参加してきました。
今年は全国から28名のシニアアンバサダーが会し、将来のニッカウィスキーの販売戦略や、ブレンドウィスキー作り、蒸留所見学、ウィスキー仕込み、懇親会を通して 親交を深めました。
中でも、宮城峡蒸留所最古で最後となる1969年蒸留のウィスキーが入った樽を見せてもらい、栓を抜いて中の薫りを嗅がせていただけたのは、忘れられない貴重な経験となりました。

アンバサダーの皆さま、お疲れさまでした。今年も親交を深めることができてよかったです。
そして毎年すばらしいイベントを企画していただいているニッカとアサヒビールのスタッフの皆さま、ありがとうございます。
来年も皆さまにお会いできることを楽しみにしています。



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



スポンサーサイト

Chichibu Distillery

Been to Chichibu Distillery in Saitama Pref. to select the cask for Whisky Talk this year.
We tried five different casks and picked the one with Bourbon and WIBA Sendai Beer matured cask.
Distilled in 2011, and changed the barrel in 2014, the 6-year-matured whisky was fruity like grapefruits and lychee that reminded me automatically the one we'd chosen for 2014 WT bottle.
It'll be out in Oct. this year as ‛Asian black bear’.
Stay tuned!


秩父2017

Tried five different type of whisky.


秩父 熟成庫

Many barrells are asleep inside the aging cellar .


秩父 ドイツ向け

Found the unique one with a Japanese warrior label. Unluckily the bottles are for Whiskytempel in Germany and not for Japan. They'll be out in Spring 2017!



今年も秩父蒸留所へ行き、ウィスキートーク用の樽を選んできました。
今回選んだものは、WIBA仙台ビール樽熟成の6年ものです。
グレープフルーツとライチを思わせるフルーティな味わいに、2014年の「ツシマヤマネコ」を思い出しました。
月と失われゆく動物シリーズ第7弾「ツキノワグマ」としてリリースします。
6月18日のウィスキートークをお楽しみに!


Chichibu Distillery

Dear our guests,
We'll be closed on the 2 & 3 of April due to the tasting & selecting the cask at Chichibu distillery in Saitama Pref. for Whisky Talk this year.
Sorry for the incovenience.
Thank you.


Ardbeg 1977


お客様各位
4月2日・3日は、今年のウィスキートーク用のボトル選定のため、秩父蒸留所へ行きますので、ライカードはお休みさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いいたします。


Yakushima Aging Cellar

Been to Mars Whisky's Yakushima Aging Cellar to select the cask for Whisky talk, the biggest whisky festival in Kyushu area, we are producing every year in Fukuoka.

After tasting three diifferent types of whisky, we picked the one for our original bottling for this year. Distilled in Komagatake, matured in Yakushima, the whisky is lightly peated 20ppm, fruity and well balanced☆

It's gonna be the world's and Japan's first Yakushima aging single cask whisky!!
Can't wait!

屋久島熟成庫
Very new aging cellar! Awesome!


屋久島熟成ウィスキー
Tried three types of whisky that matured in Yakushima. From left to right, 0 ppm, 20 ppm, and 50 ppm.



屋久島熟成ウィスキー2
We piked 20 ppm, the lightly peated one with fruity, and tropial flavour.



屋久島熟成庫3
30 new barrels mainly used Wild Tureky are added to the cellar for maturing every year.



屋久島熟成庫2


今年のウィスキートーク福岡でお披露目されるウィスキーの樽の選択に、本坊酒造マルス屋久島エイジングセラーにお邪魔しました。

僕らが選んだ今年の樽は、本坊酒造そして日本初(世界初)となる駒ヶ岳蒸留、屋久島熟成!
20ppmの程よくピートが効いた、フルーティーでバランスの良いウィスキーです。

これから更に半年ほど寝かせ、10月にボトリングされる予定です☆
本当にワクワクしますね!今からとても楽しみです♪
今年のウィスキートークをお楽しみに!



Ambassador Summit 2016

Joined annual 'Taketsuru Senior Ambassador Summit' in Miyagikyo Distillery.

竹鶴シニア 宮城峡

19 Senior Ambassadors gathered together from all over Japan.


宮城峡 仙台工場

Miyagikyo Distillery is in a middle of the forest and the surrounding environment is just great!


宮城峡 蒸留器

Big copper pot stills!


宮城峡 樽焼き

Charring inside of the barrel.


宮城峡 ウイスキーブレンド

Tried to make my own Miyagikyo blended whisky! It was fun!


宮城峡 おいらブレンド

Here it comes my own blended.
Taste? Come to Leichhardt and ask me. Will give you a sip☆


宮城峡 樽名入れ

Signing on the lid of the barrel.


宮城峡 樽倉庫

And our barrel is sleeping in a warehouse, waiting to become fine whisky 10 years from now. Can't wait!


「竹鶴シニアアンバサダー宮城峡サミット2016」に参加してきました。
今年は全国から19名(ニッカ竹鶴シニアアンバサダーは全国に28名)のシニアアンバサダーが宮城峡に会し、セミナーやウィスキー造り、意見交換などを行いました。
宮城峡の仙台工場は森の中にあり、澄んだ空気と清涼な水によって、ウィスキー作りには最高の環境です。今年も皆でウィスキーを樽詰めしてきました。10年後のシングルカスクが楽しみです。


Kavalan

Been to Kavalan Distillery in Taiwan for selecting the single cask for Whisky Talk 2016.
It was my first visit in Taipei, and both the country and the distillery were really great!
The King Car group, ie, Kavalan, was gigantic! Much bigger than I thought.

カバラン敷地2016

The landscape was, wow!

カバラン敷地2

The view from the VIP room (not for visitors).

カバランホール

A very big guest hall like a palace!

カバラン試飲

Tried four different types of cask and chose one for Whisky Talk this year. You can taste the samples at the venue on the 19th of June. If you need an assistance to get them, call us or leave a comment on this article. We'll get back to you then.

カバラン熟成庫2

About 60,000! casks are kept and slept in the ware house!

カバラン熟成庫1

カバラン ポットスチル

The Potstills are also enormous!


Thank you very much for your time and assistance Mr. Lee, CEO of King Car Food Industrial Co, Ltd, Mr. Weng, Chief of Export Dept., and all the staff! We had a great time. Look forward to seeing you again.



4月初旬に台湾のカバラン蒸留所に行ってきました。
今年のウィスキートークにシングルカスクを一樽供給してもらえるようになったためです。
大きな蒸留所、と聞いてはいたのですが、実際に訪れてみると、本当に大きい!
広大な敷地の中に巨大な建物が悠然と建ち、蒸留器も巨大!
そして貯蔵庫の中で眠る樽の数は、なんと6万樽!
とにかくとんでもないスケールで、一同唖然。
単に巨大なだけでなく、質もしっかりと追いついてきたカバラン。
今後が益々楽しみになりました。

6月19日のウィスキートークでは、この時のカバランのシングルカスクもテイスティングできますので、ぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか?
当日、会場でお会いできることを楽しみにしています。


Chichibu Distillery

Visited Venture Whisky Chichibu Distillery in Chichibu, Saitama Pref. for selecting the cask for Whisky Talk 2016.

イチローズ テイスティング2016

We tried some sample whisky to choose the best one, and found there's a very interesting one!


イチローズ 蒸留器2016

Two pot stills were working to produce new Ichiro's Malt☆


イチローズ貯蔵庫2016

Many types of cask are asleep in the warehouse.


イチローズ Bトレース樽2016

I found there's an Ex-Buffalo Trace cask, which is one of my favorite bourbon whisky, containing Ichiro's Malt!


イチローさんと2016

With Mr. Ichiro Akuto, the Founder and the president of Ichiro's Malt.
Thank you very much for your time!


埼玉県秩父市にある、「ベンチャーウィスキー イチローズモルト」に行ってきました。
今や世界的に有名になり、飛ぶ鳥を落とす勢いのイチローズモルトですが、今年もウィスキートーク福岡のために樽を出していただけることになりました。原酒不足が深刻な中、貴重な樽を出していただけて、伊知郎さんに感謝です!
ありがとうございます!

今年も異なる6つの樽からテイスティングを行い、特別な一樽を選ぶことができました。
まだ詳細は明かせませんが、6月19日(日)の会場でお会いしましょう!
ご期待ください☆


プロフィール

 Yu Sumiyoshi

Author: Yu Sumiyoshi
福岡市中央区渡辺通2-2-1 西村ビル5F

(西鉄薬院駅から徒歩3分、城南線沿い、清沢眼科と十八銀行の間にある、西村ビル5階です) 

ウィスキーの品揃えは1000本以上、カクテルも愉しめる落ち着いた雰囲気のバーです。
あなた好みの一杯を見つけてみませんか?

◆営業時間
 午後7時30分~午前3時(ラストオーダー 午前 2:30)

◆定休日: 月曜日(火曜日が祝日の場合は月曜営業、火曜日を代休とさせていただきます)

◆Phone: (092)-215-1414 

◆Address
 5F, 2-2-1 Watanabe-dori, Chuo-Ku, Fukuoka-city, Fukuoka, Japan

◆Opening Hours
7:30PM~3:00AM(Last Order 02:30)

◆Closed:Mondays (Open Monday when Tuesday's a public holiday and closed on that Tuesday)

◆English speaking bartender's available.

We have a wide range of world's whiskies and cocktails. Select your favorite one from the stock of 1000 bottles.
About a 3-minute-walk from Nishitetsu Yakuin Station.
Unable to find us? Call on (092)-215-1414
We look forward to meeting you soon!

カテゴリー
月別の記事
リンク
QRコード
QRコード