New Book Available

Belated to report to you! But a new book 'The Second Genesis of Japanese Whisky', all written in Japanese, sorry for non-Japanese speakers!, is out now at the book stores near you or available on the internet.
I wrote an article about new Mars Tsunuki Distillery in Kagoshima Pref., opened in Nov. 2016, in this book. If you are interested, check this out!


津貫記事

A brand new book about Japanese whisky!



津貫記事2

Yes! This is the article I wrote about newly opened Mars Tsunuki Distillery.



「ジャパニーズウィスキー 第二創世記」が発売されました☆
国内の13ウィスキー蒸溜所を網羅しています。
僕は「本坊酒造マルス津貫蒸留所」の記事を書かせていただきました。
同じ竹鶴シニアアンバサダーの堀上さんへのインタビューや「ゾートロープ」さんの紹介も載っています♪
全国の書店、またはインターネットから購入することができます。
ご興味のある方は、ぜひご一読ください。




スポンサーサイト

Miyagikyo Summit 2017

Joined the Miyagikyo Summit for Taketsuru Senior Ambassadors this year.
Glad to see 27 ambassadors from all over Japan, and thank all the staff of both Nikka and Asahi Brewery preparing for this event.
Look forward to seeing you again next year.


宮城峡サミット2017


宮城峡蒸留所内

Nature and the environment surrounded by the distillery is just faulous! It's always nice to be back!


宮城峡ポットスチル

The potsills which has been producing wonderful whisky for nearly half a century.


新川

The 'Nikkawa' River where Masataka Taketsuru, the founding father of Nikka Co., had decided to build the distillery here due to its crystal clear water for whisky.


My blended whisky

Tried to create my own blended whisky...but it was much harder than I thought. You can never imagine how hard it is unless you try to do it.


樽サイン入れ

Stuffed the new spirit into the new barrel. After ten years you'll have your own whisky bottled. And of course, you can taste it here Bar Leichhardt!


樽転がし

After filling the new spirit into the barrel, roled it by hands to the warehouse.


樽倉庫

Many barrels are lined up at the warehouse where whisky are asleep for maturing.


d宮城峡1969樽

To my surprise, the oldest and the last barrel left at the distillery, the 1969 Miyagikyo sherry cask, was shown! The whisky inside was used to form 'The Nikka 40 yr.', one of the most prestigious pure malt whisky Nikka has ever produced. We also had the chance to uncork the barrel and smell the whisky inside! It was an incredible experience!



仙台の宮城峡蒸留所で開催された「竹鶴シニアアンバサダーサミット2017」に参加してきました。
今年は全国から28名のシニアアンバサダーが会し、将来のニッカウィスキーの販売戦略や、ブレンドウィスキー作り、蒸留所見学、ウィスキー仕込み、懇親会を通して 親交を深めました。
中でも、宮城峡蒸留所最古で最後となる1969年蒸留のウィスキーが入った樽を見せてもらい、栓を抜いて中の薫りを嗅がせていただけたのは、忘れられない貴重な経験となりました。

アンバサダーの皆さま、お疲れさまでした。今年も親交を深めることができてよかったです。
そして毎年すばらしいイベントを企画していただいているニッカとアサヒビールのスタッフの皆さま、ありがとうございます。
来年も皆さまにお会いできることを楽しみにしています。



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



Eric Campbell

Hanshin Tigers' professional baseball player Eric Campbell visited here at Bar Leichhardt. I'm surprised to find he knows much about whisky! Thank you for coming! Hope to see you again somewhere in the near future.

Eric Campbell


プロ野球阪神タイガースのエリック・キャンベル選手に来店していただきました。
こんなにもウィスキー好きだとは知らなかったです・・・(^^;驚かされました。
明日は神戸に戻られるそうです。
試合、期待しています!



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



From HK & Kagoshima

Aaron and Kennis from Hong Kong visited Bar Leichhardt with Mr. Hamada from Kagoshima.
It was a nice surprise for me.
Aaron and Kennis run Club Qing, one of the top whisky bars in HK.
We all talked about whisky and the philosophy of managing a bar.
Had a very interesting night!
Thank you for coming.
It's always good to see you guys!
Will probably see you at The Whisky Live in HK!


Aaron Kennis 濱ちゃん
From left to right, Mr. Hamada from Kagoshima, Aaron, Kennis and me☆


香港からアーロンとケニスが来店してくれました。
現地で有名なウィスキーバー Club Qing を経営している二人に加え、鹿児島キンコーの濱田さんも合流☆
楽しい時間はあっと言う間に過ぎていきます。
今回も色々な話ができ、とても有意義な時間となりました。
やはり、何をするにも人間性が大切ですね☆

Thank you for coming! See you soon!



Closing days in July

Dear our guests,

The closing days in July are as below.

3, 10, 17, 24, and 31.

Thank you.


宮城峡 樽焼

Charring the barrel at Nikka Miyagikyo Distillery in Sendai.



お客様各位

ライカード7月の店休日は、

3、10、17、24、31

となりますので、よろしくお願いいたします。



Whisky Rising

Stefan Van Eycken, auther, editor, writer, and whisky taster who is famous for 'Nonjatta' web site writing about whisky, has released his first book about Japanese whisky.

With its nearly 400 pages, he writes not only Japanese distilleries and whisky but also history of Japanese whisky with which even the Japanese are not familiar. He visited every single whisky distilleries in Japan as well as the bars all over Japan.



Whisky Rising

It's a big book indeed, but many insights and great facts about Japanese whisky inside.
You can even visit good bars around Japan.



WR article

Leichhardt was introduced in this book.



ウィスキーに関する情報をいち早く届けるウェブサイト、 Nonjatta で有名な、ステファンの力作 Whisky Rising が発売されました。
400ページにも及ぶ大作です。
日本の蒸留所だけでなく、酒にまつわる歴史や、日本全国のバーなど、これまでになかった日本のウィスキー史を紐解く読み応えのある一冊となっています。
巻末のバーの紹介の欄には、ライカードと僕の創作したオリジナルカクテルの紹介も☆
ご興味のある方はぜひ読まれて見てください(英語ですが・・・)。



Whisky & Chocolat Seminar

Held whisky & chocolat seminar at Leichhardt.
It was a collaboration event with Mr. Tanaka, the author who advocates how to spend your healthy life, and Ms Yamazaki, the chocolatier who makes amazing chocolates.

Of course, whisky itself has enough charm to attract us, but having with some chocolates, it shows us the other side of its face.
So why don't you have them together and enjoy finding a new world? You'll never dislike it!


ウィスキーショコラセミナー2

All the seats are sold out quickly!



ウィスキーショコラスタッフ

With the staff of the event. From left to right, me, Ms, Kohno, Mr. Tanaka, and Ms. Yamazaki.



ウィスキーショコラセミナー抹茶

The specialty chocola made by Ms. Yamazaki, using three different green tea flavors.



ウィスキーショコラセミナーショコラ

All the chocolates are made only for this seminar by Ms. Yamazaki, and the taste was superb!



ウィスキー&ショコラセミナーを開催しました。
今回は単なるウィスキーの枠を超え、ショコラとのマリアージュ☆
アトリエ「キュイエール」を主催されているショコラティエ山崎さんオリジナルのショコラにウィスキーを合わせ楽しむ2時間。
席はあっと言う間に完売でした。
更に今回はサラリーマン向けに健康をテーマに本を出されている田中さんにも加わっていただき、お酒と健康の関係についても話していただきました。

サロンドショコラなど、福岡でもチョコレートを扱ったイベントは大盛況ですが、ウィスキーとチョコレートの相性も実は抜群なのです。
ぜひお気に入りのウィスキーにショコラを合わせてみてください。
きっと新しい世界が広がるはず☆



After Whisky Talk

Whisky Talk has been successfully finished!

1550 people joined us this year and had a great fun!

Wt2017
The floor was packed with people who were enjoying whisky.
Thank you for coming all!


WT2017司会
I had two talk sessions called 'to the Bar' for the bar biginners to tell how to enjoy whisky and cocktails at the bars near you.


Wt2017 with good fella
With nice fellows! From left to right, Ian, Kirin's chief blender Jyota Tanaka, me, and Kevin.


Wt2017 with Robin
With Robin Tucek of Blackadder Intl.


ウィスキートーク2017、無事に終了しました!
今年は来場者数が1500名を超え、熱気が漂う会場となりました!
担当させていただきました通訳とトークショー to the Bar の司会も滞りなく進行することができ、たくさんの方に楽しんでいただけたのではないかと思います。
人数が集まれば良いというわけではありませんが、これだけ多くの方に来場していただきまして、誠にありがとうございます。

このイベントのために時間を割いて手伝っていただいたバーテンダー及びスタッフの皆さま、本当にお疲れさまでした。
皆さんと関わることができて幸せです☆
来年も何卒よろしくお願いいたします。

My special thanks go to all the bartenders and staff who helped to make this event successful!
Was happy to work with you.
See you next year!



Whisy Talk 2017

Whisky Talk Fukuoka is coming back this Sunday the 18th of June!
The biggest annual whisky event in Kyushu area with the varieties of whisky for over 200 kinds all you can drink!


WT2017チラシ2


Inside of the venue, the pay tasting, seminars, talk shows, free cocktails, foods and more!

I'm a guide and an MC at the venue. And there're two talk sessions called 'to the Bar' for the bar biginners to tell how to enjoy whisky and cocktails at the bars near you.

The first one starts at around 2 pm with some bartenders in Fukuoka city. And the second one starts at around 4 pm with some bartnders mainly from Tokyo.

Each session lasts 20 mins., so stay tuned and be there at the stage on the 4F ! Let's Whisky Talk and have fun!

Of course, the day of the Whisky Talk, the 18th, Leichhardt is open at 6 pm!

Look forward to seeing you soon!


Bowmore 18


九州最大のウィスキーイベント「ウィスキートーク福岡」が6月18日に開催されます!
200種類以上の無料試飲や、オールドやヴィンテージウィスキーの有料試飲、カクテルやフード、セミナーにトークショーなど、盛りだくさんの内容となっています。

今年は昨年からのウィスキーブームもあり、また週末は天気も良いということで、最高の盛り上がりになりそうです。

僕は4F会場で主に外国人への案内を担当していますので、見かけた方は気軽に声をかけられてください!

また14時と16時からは、20分間のトークショー 「to the Bar」 の司会も担当します。

Barには興味があるけれど、敷居が高く入りづらい、どのように注文していいかわからない、など、バーに対する質問や疑問に対して、檀上に招いた福岡や東京のバーテンダーの方たちと、来場されている方たちが一緒になって話すこの企画。一緒に Whisky Talk しませんか?

当日は、4Fのイベントスペースでお待ちしています!

ウィスキートーク終了後の18日、もちろんライカードは営業です。

通常より90分早く、18時より開店いたします。

ウィスキートークに参加される方も、参加できない方も、イベント後はライカードで Let's Whisky Talk☆



Closing days in June

Dear our guests,

Our closing days in June are below;

5, 12, 19, 25, and 26.

25th (Sun) will be closed to join the Taketsuru Senior Ambassador Summit at Miyagikyo Distillery.

Thank you and sorry for the inconvenience.


Kelpie



ライカード6月の店休日は、

5日、12日、19日、25日、26日

となります。

25日(日)は竹鶴シニアアンバサダーサミット参加のため、お休みをいただきます。

ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いいたします。



Samaroli Glass

We sometimes get a same question from our guests about the glass we're using.
'What sort of glasses for whisky you are using?'.
The glass we're using at Leichhardt is called whisky tasting glass by Samaroli which I found it when I first went to Hong Kong in 2013.


Samaroli glass


Then I brought some back to Fukuoka. And brought them to the study group of NBA, Nippon Bartenders Association, Fukuoka, for checking and comparing with other glasses. As I've expected, all the participants agreed that the Samaroli glass was the best nosing glass.

Soon the bars around Leichhardt showed an interest on the glasses so I planned to import some to Japan aiming to sell them through the internet. however, this plan would not go well and I finally gave up. After that the Number One company in Britain started to sell them in Japan. But they stopped selling after a short while somehow. So it's rare to find the bars using this glass nowadays.


Samaroli nosing
Silvano Samaroli using his glass for nosing and tasting of whisky.


By the way, as you can see from the photo, the rim of the glass is pretty wide compare to the usual whisky tasting glass. This is because to get more aroma of the whisky in the glass. You can find that the dent of the bottom of the glass where whisky stays and once you swirl it, the whisky rises up along the glass inside and you can nose more subtle aroma.

Naturally, some of our guests think this is not a genuine whisky tasting glass and not suitable for tasting whisky because the shape of the glass looks like a wine glass. No wonder they've never seen Samaroli glasses before.
If you haven't used this glass, try tasting whisky at Bar Leichhard. You'll be surprised how the aroma of the whisky changes!



サマローリ本
The book about whisky written by Samaroli, brought to me from a good friend of mine in Hong Kong.
Mr. Samaroli passed away on 16 February 2017. Rest in peace.



ライカードで使用しているウィスキーグラスについて、お客さまからたびたび質問を受けることがあります。
通常のウィスキーグラスとは異なり、口の広いグラスとなっているため、なぜワイングラスのような形のものを使うのかと思われている方もいらっしゃるようです。
このグラスはサマローリのウィスキーテイスティンググラスで、僕が2013年に香港のインポーターを訪れた際、テイスティング時に出されたもので、サマローリ氏が通常のグラスに満足できずに自ら考案したグラスです。サマローリと言えば、1968年に創業したボトラーのさきがけですが、一見ワイングラスのように見えるこのグラス、底の部分が凹んでいて、ウィスキーがワンショット分貯まるようになっています。そしてグラスを回すとウィスキーがグラスの淵を伝わり香りが取れるようになっています。NBA福岡支部のグラス研究会に持ち込ませていただいて、さまざまなグラスと比較してみましたが、参加者全員がサマローリグラスが一番香りを取りやすいという結論になりました。
そこでこのグラスを日本に輸入販売しようと計画を立てていましたが、販売権が英国のナンバーワンカンパニーに渡り、頓挫してしまいました・・・(^^; その後、同社によりインターネットで販売が始まったのですが、なぜかすぐに中止に。そんなわけでこのサマローリグラス、今では希少なものになってしまいました。
ライカードにご来店の際には、ぜひこのグラスでウィスキーを飲まれてみてはいかがでしょうか。きっといつものグラスとは違ったアロマを感じていただけると思います。


*サマローリ氏は、2017年2月16日にご逝去なさいました。ここに謹んでご冥福をお祈りいたします。
  My sincere condolences go to Mr. Samaroli.
Thank you for your excellent bottles. Rest in peace.



Todoroki-Tei

Mr. & Mrs. Todoroki visited here at Leichhardt to celebrate Mr. Todoroki's birthday!
The couple runs an authentic French cuisine restaurant in Shirogane area, Fukuoka city.
I can write many things about their restaurant and food, but rather doing so please go there and have their special menu by your choice. No need to explain, it's a must visit restaurant!


轟 夫妻


福岡市中央区白金でフレンチレストラン 「とどろき亭」 を経営されている轟夫妻にご来店いただきました。
知り合いのバーテンダーに紹介していただいてから、ランチやディナーを食べに伺ったのですが、どの料理も素晴らしい!そしてコスパが抜群!ぜひ一度食べに行かれてはどうでしょうか。

この日(4月20日)は旦那さまの誕生日ということで、ウィスキーを楽しくお飲みになられました。
将来、一緒にスコットランドへウィスキーを飲みに行きましょう!という約束をさせていただきました。
夢で終わらせないためにも、ここに書き記しておきたいと思います。


Wishing you all the best and we'll go Scotland together and visit as many whisky distilleries as possible in the near future!
Many happy returns!



Chichibu Distillery

Been to Chichibu Distillery in Saitama Pref. to select the cask for Whisky Talk this year.
We tried five different casks and picked the one with Bourbon and WIBA Sendai Beer matured cask.
Distilled in 2011, and changed the barrel in 2014, the 6-year-matured whisky was fruity like grapefruits and lychee that reminded me automatically the one we'd chosen for 2014 WT bottle.
It'll be out in Oct. this year as ‛Asian black bear’.
Stay tuned!


秩父2017

Tried five different type of whisky.


秩父 熟成庫

Many barrells are asleep inside the aging cellar .


秩父 ドイツ向け

Found the unique one with a Japanese warrior label. Unluckily the bottles are for Whiskytempel in Germany and not for Japan. They'll be out in Spring 2017!



今年も秩父蒸留所へ行き、ウィスキートーク用の樽を選んできました。
今回選んだものは、WIBA仙台ビール樽熟成の6年ものです。
グレープフルーツとライチを思わせるフルーティな味わいに、2014年の「ツシマヤマネコ」を思い出しました。
月と失われゆく動物シリーズ第7弾「ツキノワグマ」としてリリースします。
6月18日のウィスキートークをお楽しみに!


Chichibu Distillery

Dear our guests,
We'll be closed on the 2 & 3 of April due to the tasting & selecting the cask at Chichibu distillery in Saitama Pref. for Whisky Talk this year.
Sorry for the incovenience.
Thank you.


Ardbeg 1977


お客様各位
4月2日・3日は、今年のウィスキートーク用のボトル選定のため、秩父蒸留所へ行きますので、ライカードはお休みさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いいたします。


From America

Matthew stepped into Bar Leichhardt just browsing the net to find a place to enjoy whisky!
He's born in England but currently lives in the States, visited Fukuoka to watch his son who's playing in a football game tournament held in Munakata-city the eastern suburb of Fukuoka Pref.
Unluckily his son got injured his knee, unable to play the game so he decided to hop around the city to see if he can find some good bars to drink.

大熊さん Matthew

Next to him at the counter, there's Ohkuma couples who are regular costomers here, having whisky so it didn't take long for them to start a cnversation. Because the couples have been learning English for a while, they had a good time talking with Matthew.

Thank you for coming! Look forwardt to seeing you again!

人の繋がりっていいですね☆
やはり「人間性」が大切。
大熊さんご夫妻ともそんな話で盛り上がったのでした。


Yakushima Aging Cellar

Been to Mars Whisky's Yakushima Aging Cellar to select the cask for Whisky talk, the biggest whisky festival in Kyushu area, we are producing every year in Fukuoka.

After tasting three diifferent types of whisky, we picked the one for our original bottling for this year. Distilled in Komagatake, matured in Yakushima, the whisky is lightly peated 20ppm, fruity and well balanced☆

It's gonna be the world's and Japan's first Yakushima aging single cask whisky!!
Can't wait!

屋久島熟成庫
Very new aging cellar! Awesome!


屋久島熟成ウィスキー
Tried three types of whisky that matured in Yakushima. From left to right, 0 ppm, 20 ppm, and 50 ppm.



屋久島熟成ウィスキー2
We piked 20 ppm, the lightly peated one with fruity, and tropial flavour.



屋久島熟成庫3
30 new barrels mainly used Wild Tureky are added to the cellar for maturing every year.



屋久島熟成庫2


今年のウィスキートーク福岡でお披露目されるウィスキーの樽の選択に、本坊酒造マルス屋久島エイジングセラーにお邪魔しました。

僕らが選んだ今年の樽は、本坊酒造そして日本初(世界初)となる駒ヶ岳蒸留、屋久島熟成!
20ppmの程よくピートが効いた、フルーティーでバランスの良いウィスキーです。

これから更に半年ほど寝かせ、10月にボトリングされる予定です☆
本当にワクワクしますね!今からとても楽しみです♪
今年のウィスキートークをお楽しみに!



Closed on 12 & 13 of March

Dear our guests,
We'll be closed on the 12 & 13 of March due to the tasting & selecting the cask at Yakushima aging seller and Tsunuki distillery in Kagoshima for Whisky Talk this year.
Sorry for the inconvenience.
Thank you.


クライヌリッシュ


お客様各位
3月12日・13日は、今年のウィスキートーク用のボトル選定のため、屋久島と津貫へ行きますので、ライカードはお休みさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いいたします。


Chocolat Seminar

Joined the Chocolat Seminar for the first time.
Though I used to make some cakes and sweets when I was working at a restrant in Fukuoka city, it was my first time to experience making chocolates with theories. It was more approacheable to have theories when you try to make some good ones.
I learned a lot from this seminar so I would try to make some more attractive chocolates in order to serve here at Leichhardt with good whisky.
Stay tuned!


ショコラセミナー
Look yum!


ショコラセミナー2
Shaping better, looks more professional!


ショコラセミナーに参加させていただきました。
以前ケーキなどを作っていたことがありますが、純粋にチョコレートだけというは今回が初めて☆
温度の管理や効率的なテンパリングの方法など、学ぶことが多く、とても為になるセミナーでした。

ライカードでも生チョコをお出ししていますが、更に繊細な味を表現できるようにして、ウィスキーとのペアリングに活かせるようにしたいと思います☆
お楽しみに!


Whisky Seminar at Hakata Univ.

Thank you for attending my whisky seminar for beginners at Hakata University.
Two hours flew away quickly!
Glad all the particilants enjoyed talking and tasting whisky.
Hope to see you soon!


はかた大学ウィスキーセミナー3
20 seats are sold out within the day of sales.


はかた大学ウィスキーセミナー2
Some snacks and sweets gave more diversity to the whisky.


ハードロックカフェ福岡で開催された「はかた大学」ウィスキーセミナー、即日完売で大変好評のうちに終了しました。
参加者の半数は女性で、ウィスキーに対する興味の深さと広がりを感じることができるセミナーとなりました。
当日はウィスキーだけでなく、スナックやスウィーツとのペアリングも楽しんでいただき、美味しく楽しく過ごしていただけたのではないかと思います。
参加された皆さま、ありがとうございました!
次回のセミナーもお楽しみに☆


Hakata Daigaku Whisky Seminar

Joined the meeting of Hakata Daigaku, the community college in Fukuoka, to have a whisky seminar on the 27th of Feb.
All seats are already sold out! Thank you very much.
Look forward to meeting and discussing with the participants on next Monday!
See you then!


はかた大学セミナー打ち合わせ
You can try four different whisky and some special sweets at the seminar!


2/27にハードロックカフェ福岡で開催される「はかた大学」のウィスキーセミナー打ち合わせに行ってきました。
当日は講師としてがんばります☆
お陰さまで既に満席となっているそうです。ありがとうございます!
セミナーではウィスキーだけでなく、スイーツとのマリアージュもお試し頂く予定です☺
お楽しみに!


プロフィール

 Yu Sumiyoshi

Author: Yu Sumiyoshi
福岡市中央区渡辺通2-2-1 西村ビル5F

(西鉄薬院駅から徒歩3分、城南線沿い、清沢眼科と十八銀行の間にある、西村ビル5階です) 

ウィスキーの品揃えは1000本以上、カクテルも愉しめる落ち着いた雰囲気のバーです。
あなた好みの一杯を見つけてみませんか?

◆営業時間
 午後7時30分~午前3時(ラストオーダー 午前 2:30)

◆定休日: 月曜日(火曜日が祝日の場合は月曜営業、火曜日を代休とさせていただきます)

◆Phone: (092)-215-1414 

◆Address
 5F, 2-2-1 Watanabe-dori, Chuo-Ku, Fukuoka-city, Fukuoka, Japan

◆Opening Hours
7:30PM~3:00AM(Last Order 02:30)

◆Closed:Mondays (Open Monday when Tuesday's a public holiday and closed on that Tuesday)

◆English speaking bartender's available.

We have a wide range of world's whiskies and cocktails. Select your favorite one from the stock of 1000 bottles.
About a 3-minute-walk from Nishitetsu Yakuin Station.
Unable to find us? Call on (092)-215-1414
We look forward to meeting you soon!

カテゴリー
月別の記事
リンク
QRコード
QRコード